MENU

結婚も考えていてくれていた紳士な人

私より一個年下でした。彼の性格は、優しくて私の趣味なども合わせてくれる人で顔もかっこいい人でした。

 

喧嘩するときは結構あったのですがすぐに仲直りしていたので仲は結構良かったです。

 

結婚も考えていてくれていた紳士な人でした。彼との出会いは、私の友達の紹介でとりあえずあってみることにしました。すると会った瞬間に意気投合し何回かデートさせてもらって一ヶ月後にお付き合いをさせてもらうことになりました。好きになったきっかけは、顔もタイプで優しく価値観があったところです。しかし、彼の転勤がわかり、1年半で別れることになりました。好きやったし、結婚も考えていたのでついていくとは言ったのですが彼が、君を寂しくさせたくないから別れたいとのことだったので辛かったです。恋愛していたときは、私の方が夢中だったと思います。

 

なぜかと言うと彼の方が1個年下なのでやっぱり母性本能があったのかなと思います。彼と付き合っていたときは、悲しいことも忘れて趣味の話や会えなかった分甘えたりで必死でした。しかし、私がかなりの束縛だったのでそれが今思えば嫌だったのかなと思います。

 

彼は今どんな生活をしてどんなかたと出会っているのかは今もきになったりはします。もう別れて2年ほどにはなります。今ではもういい思い出です。恋愛は夢中になりすぎると怖いなと思います。自分の思うがままを相手にさせないことです。

 

やっぱり、付き合うには、持たずもたれずの関係が一番大事だと思います。でないと恋愛は必ず崩れる時が来るはずです。その時に辛い思いするのは自分でもあり相手でもあります。でも甘えることも大切だとおもいます。

 

でないと、相手が浮気に走るからです。みなさんにはいい恋愛をしてほしいとおもいます。私も次の恋愛は失敗しない様に頑張りたいとおもいます。

このページの先頭へ